なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

当法人について

当法人「一般社団法人とちぎ家庭養育推進協議会」は、栃木県からの業務委託を受け、栃木県のフォスタリング機関である「栃木フォスタリングセンター(TFC)」を運営しています。

TFC 公式ホームページ

当法人の目的

当法人は、栃木県とともに、社会的養育を必要とする児童等に、より家庭的な養育環境を提供するため、一連の里親支援業務を担い、その拡充及び包括的な実施体制の構築を推進していくことで、もって児童福祉の向上に資することを目的としています。

事業内容


  • 1.家庭養育の推進と拡充に関すること
    2.里親制度の普及啓発に関すること
    3.里親のリクルートに関すること
    4.里親への研修・トレーニングに関すること
    5.里親委託推進児童の里親選定後の交流に関すること
    6.里親委託後の支援・交流に関すること
    7.委託解除児童等の自立支援に関すること
    8.その他目的達成に必要な事業

代表理事紹介

「オール栃木」で里親を支援

令和3年の7月に、一般社団法人とちぎ家庭養育推進協議会が設立され、栃木県の委託を受けて、同年10月より「栃木フォスタリングセンター」の活動を開始いたしました。
 平成28年の児童福祉法改正により、実親による養育が困難である場合には特別養子縁組や里親による養育を推進することが明示されましたが、栃木県においても、栃木県社会的養育推進計画が策定され、社会的養育の体制整備う里親への委託推進が掲げられました。
 栃木フォスタリングセンターでは、里親会や児童相談所、児童福祉施設等、また市町やその他の関係機関と連携しながら、「オール栃木」体制で、里親制度の普及啓発、リクルート活動、研修、里親への養育支援を行っていきます。
 里親及び里親による家庭養育を必要としている子どもたちのためにも、皆様のお力添えのほど、よろしくお願い申し上げます。
代表理事 畠山憲夫

畠山憲夫 平成17年に里親登録をし、養育里親となる。平成22年にファミリーホーム虹の家を開設、平成27年には専門里親となる。これまでに多数の児童を養育している。平成27年に栃木県中央地区里親会会長・栃木県里親連合会副会長に就任、里親の交流や広報活動に取り組んできた。 令和3年より栃木県里親連合会の会長となる。

また、平成17年からNPO法人「だいじょうぶ」のスタッフとしても活動しており、主に不登校や家庭内暴力などの相談、支援を行ってきた。さらに平成24年より、マイツリー・ペアレンツ・プログラムのファシリテーターとして、虐待をしてしまう母親たちの回復プログラムを実践。現在までに多数の母親たちが受講している。令和3年にはフォスタリングチェンジ・プログラムのファシリテーターとなり里親の養育向上のためのプログラムを実施している。

理事紹介

理事 福田雅章

昭和36年生まれ 教育学修士 社会福祉法人養徳園総合施設長 児童家庭支援センターちゅうりっぷセンター長

発達心理学及び児童福祉を専門とし、長く児童養護施設長として従事する傍ら、宇都宮大学等で非常勤講師を務めてきた。

全国的な活動として、児童養護施設の「運営指針の策定」及び「第三者評価基準の策定」に携わったことをはじめ、全国児童養護施設協議会(以下全養協)の「養育に関する特別委員会の長」及び「季刊児童養護の編集委員長」を務め、養育の在り方や権利擁護について数多くの提言をしてきた。また、児童相談所や社会的養護施設の職員の研修機関である子ども虹情報研修センター(横浜市)では全養協を代表して企画評価委員を務め、研修の企画に携わるとともに数多くの研修講師を担っている。

本県では、栃木県児童養護施設等連絡協議会会長、とちぎユースアフターケア事業協同組合理事長として、人材の育成、子ども自立支援等に奔走している。また、認定NPO法人青少年の自立を支える会事務局長として自立援助ホーム、ファミリーホーム、子どもの居場所事業にも関与し、さらには、子ども虐待防止ネットワークとちぎ代表として本県の虐待防止の啓発活動をリードしている。

理事 石川浩子

昭和56年より児童養護施設職員として勤務。40年に渡り社会的養護の現場をケアワーカーとして担ってきた。平成21年度里親登録。令和2年度専門里親登録。

認定NPO法人青少年の自立を支える会理事、当該法人のファミリーホームはなの家ホーム長として、対応の難しいとされる、主に思春期の男子を中心に養育している。その傍ら、宇都宮地域のショートステイ、緊急一時保護等、子どもの緊急のニーズ等に対応している。

令和元年・2年度 日本ファミリーホーム協議会理事。

理事 石川浩子

昭和56年より児童養護施設職員として勤務。40年に渡り社会的養護の現場をケアワーカーとして担ってきた。平成21年度里親登録。令和2年度専門里親登録。

認定NPO法人青少年の自立を支える会理事、当該法人のファミリーホームはなの家ホーム長として、対応の難しいとされる、主に思春期の男子を中心に養育している。その傍ら、宇都宮地域のショートステイ、緊急一時保護等、子どもの緊急のニーズ等に対応している。

令和元年・2年度 日本ファミリーホーム協議会理事。

メディア等掲載実績

新聞
●下野新聞
・里親支援機関あす開設(令和3年10月7日3面)
・気になるとちぎ話題の人に聞く(畠山代表理事)
(令和3年10月21日25面)
・里親登録増へまず一歩(令和3年11月21日1面)
・里親制度説明会体験談など共有(令和4年1月7日4面)
・日曜論壇社外執筆者(福田理事・令和4年5月1日~)
●読売新聞
・ただいま活動中(令和3年12月1日掲載)

こちらで、当法人理事執筆の記事が読めます。

下野新聞「日曜論壇」
福田理事 執筆
令和4年5月8日付 4面
下野新聞「日曜論壇」
福田理事 執筆
令和4年6月12日付 4面
下野新聞「日曜論壇」
福田理事 執筆
令和4年7月17日付 4面
「栃木地方自治と住民」5月号
石川理事 執筆

テレビ
●とちぎテレビ
・深堀り!とちぎ「みんなで「里親」を支える社会へ」(令和3年10月20日21時50分放映分)
●NHK
・とちぎ630

里親養育を包括支援 独自新設センター始動


広報紙等
・とちぎ県民だより202112月号vol.374
・iFree winter2021 vol.13(栃木市全域対象ポスティング地域情報誌)
・「栃木地方自治と住民」5月号(石川理事 執筆)

ラジオ
・RADIO BERRY「RBZfriday」(ゲスト:石川理事)(令和4年1月14日放送分)

栃木県ホームページ
https://www.pref.tochigi.lg.jp/e06/fosteringcenter.html

栃木フォスタリングセンター 公式ホームページ
https://tfc2021.jp/

お知らせ

詳しくはこちらをご覧ください。

法人概要

法人名
一般社団法人 とちぎ家庭養育推進協議会
設立
令和3(2021)年7月9日
代表理事
畠山 憲夫(はたけやま のりお)
所在地
〒320-0051 栃木県宇都宮市上戸祭町3015-19(法人住所)
〒320-0065 栃木県宇都宮市駒生町1837-3(事業所住所)
主な事業内容
栃木県からの業務委託を受け、「栃木フォスタリングセンター」を運営しています。
関連団体
栃木フォスタリングセンター(TFC)
法人名
一般社団法人 とちぎ家庭養育推進協議会
このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください